イベント開催予定一覧

終了  6月23日(木) ネイチャー・テクノロジー研究会シンポジウム

テーマ
「地域を創るひとを育てる ―新しいライフスタイルと教育の観点より― 」
趣旨・概要

地方創生が国を挙げて推進される中、各自治体が自律的かつ持続的な地域の構築を模索しています。
ネイチャー・テクノロジー研究会では、持続可能な地域構築の方法として、90歳ヒアリングとバックキャスト思考によるライフスタイルデザイン手法を用いていますが、新しいライフスタイルの定着には未来を担う次世代の参画が不可欠です。

今回のシンポジウムでは、地方創生の「ひと」に着眼し、自律的な地域社会の構築を担う多様なひとづくりへの取組みを、ライフスタイルデザインと教育の観点から議論します。

詳細
開催日
6月23日(木) 14:30~17:30 (14:00~受付開始)
スケジュール、プログラム
14:30~15:00

基調講演「孫が大人になったときにも光り輝くまちつくり!」

東北大学名誉教授 地球村研究室 代表社員  石田秀輝氏

15:00~15:30

招待講演「地域の心豊かな人づくり」

三重県 宇治山田高等学校 教諭 牧田平氏

15:30~16:00

招待講演 「企業における次世代育成支援(仮)」
公益財団法人 福武財団 事務局長 金代健次郎氏

16:00~16:30

招待講演「タイトル未定」
富士ゼロックス株式会社 復興推進室 室長 樋口邦史氏

16:30~16:40 (休憩10分)
16:40~17:20

パネルディスカッション「教育から考える、心豊かな地域の未来への道程(仮)」(40分)
モデレータ:東北大学名誉教授、地球村研究室 代表社員 石田秀輝氏
<パネラー>
三重県 宇治山田高等学校 教諭 牧田平氏
公益財団法人 福武財団 事務局長 金代健次郎氏
富士ゼロックス株式会社 復興推進室 室長 樋口邦史氏
近畿大学 建築学部 建築学科 教授 木村文雄氏
東北大学大学院 環境科学研究科 准教授 古川柳蔵氏

17:20~17:30

【お知らせ】 
・第4回ライフスタイルデザインコンテストのご案内(10分)
※プログラムは予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

パネラープロフィール

■東北大学名誉教授 地球村研究室 代表社員  石田 秀輝氏

【略歴】
 (株)INAX(現(株)LIXIL)を経て2004年から東北大学大学院教授に。ものつくりのパラダイムシフトに向けて国内外で多くの発信を続けている。自然のすごさを賢く活かすあたらしいものつくり『ネイチャー・テクノロジー』を提唱、また、環境戦略・政策を横断的に実践できる社会人の人材育成や、子供たちの環境教育にも積極的に取り組んでいる。合同会社地球村研究室代表。近著に『2030年のライフスタイルが教えてくれる「心豊かな」ビジネス』(日刊工業新聞社2013)『キミが大人になる頃に。』(日刊工業新聞社 2010)、『地球が教える奇跡の技術』(祥伝社 2010)『自然に学ぶ粋なテクノロジー』(Dojin選書 化学同人 2009)などがある。


■三重県 宇治山田高等学校 教諭 牧田 平氏

【略歴】
 昭和49年、伊勢を流れる宮川の上流10km程に位置する全校生徒300名程の小さな高校、度会高校に国語・書道の新採教員として赴任。山と茶畑とに囲まれた人情や自然が豊かな中での生徒との触れ合いが教育者としての原点となった。
 また、陸上・野球などで名高い宇治山田商業高校においては、志摩地区から通学する生徒との触れ合いが宝となった。
 その後、農業高校であり、野球で有名な明野高校では、土に親しみながらの農作物作りを通して、収穫の喜びを体験した。
 現在は、120年の伝統を有し、映画の小津安二郎監督や萬葉学者、澤瀉久孝など数多くの著名人と輩出している宇治山田高校に勤務。


■公益財団法人 福武財団 事務局長 金代 健次郎氏

【略歴】
 1949年東京生まれ。1973年千葉大学人文学部卒業。福武書店(現在 ベネッセコーポレーション)入社。中学通信教育部等を経て、1991年人事部長、94年取締役。09年財団法人文化芸術による福武地域振興財団事務局長。2012年10月福武財団設立にともない、事務局長就任。現在に至る。


■富士ゼロックス株式会社 復興推進室 室長 樋口 邦史氏

【略歴】
1960年(昭和35年)静岡県に生まれる。1983年成城大学経済学部卒業、同年富士ゼロックス株式会社入社、静岡支店、トヨタ営業部等を経て、現在 営業計画部復興推進室 室長。2011年3月東京理科大学専門職大学院 総合科学技術経営専攻卒業後、同大大学院イノベーション研究科イノベーション専攻博士後期課程へ進学。2014年3月単位取得満期退学(技術経営修士)。同年4月遠野みらい創りカレッジ設立。2016年4月8日、一般社団法人 遠野みらい創りカレッジ設立と同時に、その代表理事に就任。


■近畿大学 建築学部 建築学科 教授 木村 文雄氏

【略歴】
1976年3月芝浦工業大学工学部建築学科卒業。同年4月積水ハウスに入社。住宅設計、広告宣伝、商品企画開発などに携わり納得工房長、総合住宅研究所長を経て2013年4月より現職。サステナブル社会に求められる住まいについて研究。山形大学客員教授、芝浦工業大学客員教授、一級建築士。


■東北大学大学院 環境科学研究科 准教授  古川 柳蔵氏

【略歴】
専門は環境イノベーション。東京大学大学院工学系研究科修了後、民間シンクタンクを経て、2005年に東京大学大学院にて博士号取得。2005年に現職。近年はライフスタイル・デザイン、ソリューション創出、ネイチャー・テクノロジー創出手法等、環境イノベーション促進手法の研究とその実践に力を入れる。環境ビジネスを実践するNPO法人サステナブル・ソリューションズ理事。著作に『2030年のライフスタイルが教えてくれる「心豊かな」ビジネス』(日刊工業新聞社2013) 『90歳ヒアリングのすすめ』(日経BP社、2012年)、『キミが大人になる頃に。』(日刊工業新聞社、2010年)『地球が教える奇跡の技術』(祥伝社、2010年)などがある。


主催・共催
モノづくり日本会議 / 日刊工業新聞社
会場

東京コンファレンスセンター・品川 406号室
〒108-0075 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川 3F-5F
 TEL :03-6717-7000 FAX :03-6717-7001

http://www.tokyo-cc.co.jp/access_shinagawa.html

参加費
無料
定員

100名 ※定員に達し次第締め切らせていただきます。

お申込み

お問合せ先

日刊工業新聞社 「モノづくり日本会議事務局」
TEL :03-5644-7608
FAX :03-5644-7209
住所 :〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1(住生日本橋小網町ビル 3F)

E-mail :こちらをクリック