イベント開催予定一覧

終了 2月14日(水) 第17回 新産業技術促進検討会

テーマ

第4回NEDOパワーエレクトロニクスシンポジウム
期待される次世代パワーエレクトロニクスの応用 -電力インフラ, 輸送-

趣旨・概要

パワーエレクトロニクスは、自動車、鉄道車両、産業機器や家電など生活に身近な様々なところに適用され、それらの高性能化や省エネルギー化を支えるキーテクノロジーです。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)では、さらなる高性能化や省エネルギー化を実現する「次世代パワーエレクトロニクス」に関するプロジェクトを推進しております。

本シンポジウムでは、石油等に代わるクリーンなエネルギーとして、導入・普及が促進されている「再生可能エネルギー」を利用した発電とその関連分野、電動化による環境負荷低減・経済性向上が期待される航空機分野、車両システムに搭載される機器の高効率化・小型軽量化のニーズが高い鉄道分野、における省エネ化を通して、必要とされるパワーエレクトロニクス像のヒントを提供できればと、企画しました。
パワーエレクトロニクス分野に携わる各専門家の講演と併せて、講演者と参加者が意見交換いただける場も提供いたします。
皆様のご参加をお待ちしています。

詳細
開催日
2月14日(水) 13:00~18:15
スケジュール、プログラム
13:00~13:05 ■開会挨拶
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 IoT推進部長 都築 直史 氏
13:05~14:15 ■基調講演 「電力分野へのパワーエレクトロニクス技術の応用」
一般財団法人 エネルギー総合工学研究所 研究理事 徳田 憲昭 氏
14:15~14:40 ■講演 「大型風力発電における発電機・フルコンバータの技術動向」
株式会社安川電機 システムエンジニアリング事業部 環境エネルギー技術部
部長 園田 敬介 氏
14:40~15:05 ■講演 「自然エネルギーの有効利用に貢献する大規模太陽光発電所用パワ―コンディショナ(PCS)」
東芝三菱電機産業システム株式会社 パワーエレクトロニクスシステム事業部
技監 川上 紀子 氏
15:05~15:35 休憩   意見交換(パネル展示ブース)
15:35~16:00 ■講演 「小水力発電システムへのパワエレ導入動向」
株式会社明電舎 電力・社会システム事業部 水力発電技術部 部長 増子 利健 氏
16:00~16:25 ■講演 「地球温暖化防止のために直流送電ができること 」
日立ABB HVDCテクノロジーズ株式会社 代表取締役会長兼CEO 西岡 淳 氏
16:25~16:50 ■講演 「柏の葉スマートシティにおけるパワエレの活用」
株式会社 日建設計 エンジニアリング部門 設備設計グループ
エネルギー情報計画部 主管 田丸 康貴 氏
16:50~17:15 ■特別講演 「革新的ハイブリッド飛行システムの開発をめざして
-世界をこえて,未来につなぐ,電気のContrail-」
株式会社IHI 航空・宇宙・防衛事業領域技術開発センター
制御技術部システムグループ 部長 大依 仁 氏
17:15~17:40 ■特別講演 「鉄道車両駆動におけるパワーエレクトロニクス応用と期待」
国立大学法人千葉大学 大学院工学研究院 教授 近藤 圭一郎 氏
17:40~17:45 ■閉会挨拶
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 理事 今井 浄 氏
17:45~18:15 意見交換 (パネル展示ブース)
※プログラムは予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
講演者プロフィール

■一般財団法人 エネルギー総合工学研究所 研究理事 徳田 憲昭 氏

【略歴】
1982年3月 金沢大学工学部電気工学科卒業
2009年5月 名古屋大学大学院工学研究科後期博士課程修了
1982~2007年 日新電機(株)在籍 電力系統へのパワーエレクトロニクス技術応用
に関する研究開発に従事
2003年~ 約3.5年間NEDO技術開発機構 出向 新エネルギー利用分散電源の導入促進
に関する新規事業推進を中心とした事業企画業務に従事
2007年~ 一般財団法人エネルギー総合工学研究所 入所 現在、プロジェクト試験研
究部にて再生可能エネルギーおよび電力システム関連の企画・調査業務に従事
2013年~ 愛知工業大学 客員教授 併任
博士(工学)【名古屋大学】、電気学会正員、電気設備学会正会員


■株式会社 安川電機 システムエンジニアリング事業部 環境エネルギー技術部
部長 園田 敬介 氏

【略歴】
1984年 株式会社安川電機入社
産業用電機品のシステムアプリケーション技術者及び
大型ドライブ技術を経て、環境エネルギー技術全般に従事。


■東芝三菱電機産業システム株式会社 パワーエレクトロニクスシステム事業部 技監 川上 紀子 氏

【略歴】
1982年 上智大学理工学部物理学科卒業。
同年に東芝入社以来、大容量パワーエレクトロニクス装置の開発・設計に従事。
加速器・核融合向けの大電力変換装置、送変電系統制御用大電力変換装置、
再生可能エネルギー(風力、太陽光)・蓄電池用変換装置等を開発。
2003年10月 東芝と三菱電機の合弁会社である東芝三菱電機産業システム株式会社設立に伴い転籍し、現在に至る。

博士(工学)、技術士(電気電子部門)、IEEE Fellow


■株式会社明電舎 電力・社会システム事業部 水力発電技術部 部長 増子 利健 氏

【略歴】

1993年 株式会社明電舎入社 工場配電設備の設計業務に従事
2009年 風力発電システムの設計・開発業務に従事
2014年 発電基盤開発室 室長
2018年 水力発電技術部 部長
技術士(電気電子部門)

■日立ABB HVDCテクノロジーズ株式会社 代表取締役会長兼CEO 西岡 淳 氏

【略歴】

1990 北海道大学卒
1991 株式会社日立製作所入社 大みか工場にて 発電制御システムを担当
1991~1996 可変速揚水発電システムの開発に従事
1997~2007 原子力、火力、水力の制御プラットフォーム開発などに従事
2008~2015 電力流通事業部

■株式会社 日建設計 エンジニアリング部門 設備設計グループ
エネルギー情報計画部 主管 田丸 康貴 氏

【略歴】

1979年 千葉県に生まれる
2001年 東京農業大学卒業
2003年 ブロードバンドエンジニアリング(株) 入社
2006年 (株)日建アクトデザイン 転籍
2011年 (株)日建設計 転籍
現在 同社 エンジニアリング部門 設備設計グループ エネルギー情報計画部 所属

職務内容
オフィスビル、病院、空港、大型複合施設、エネルギープラントの電気・情報通信設備の計を行う。


■株式会社IHI 航空・宇宙・防衛事業領域技術開発センター 制御技術部システムグループ
部長 大依 仁 氏

【略歴】

1991年 日産自動車㈱宇宙航空事業部(現㈱IHIエアロスペース)入社。
ロケット,ターボファンエンジン,装備品システムの研究開発に従事。
H2Aロケット, XF7-10エンジン等の開発プロジェクトを経て、2012年より旅客機の電動化をめざし国内システムメーカと設立した航空機・エンジン電動化システム研究会「MEAAP」の事務局で活動。
2012年 (株)IHIエアロスペース電子技術室長.
2016年より㈱IHI航空・宇宙・防衛事業領域技術開発センター制御技術部システム技術グループ部長。


■国立大学法人千葉大学 大学院工学研究院 教授 近藤 圭一郎 氏

【略歴】

1991年 早稲田大学理工学部電気工学科卒業,同年財団法人鉄道総合技術研究所入所,2007年 千葉大学工学部助教授,現在,千葉大学大学院工学研究院教授,パワーエレクトロニクス,モータドライブ,電気機器,蓄電装置およびそれらの鉄道車両,自動車駆動への応用の研究・教育に従事,博士(工学),技術士(総合技術監理部門,機械部門),電気学会上級会員,IEEE会員,自動車技術会技術担当理事


主催/共催
モノづくり日本会議 / 日刊工業新聞社 / 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
会場
ステーションコンファレンス東京 5F サピアホール
東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー TEL 03-6888-8080(代表)
・JR東京駅日本橋口直結 新幹線日本橋口改札徒歩1分、八重洲北口改札徒歩2分
・東京メトロ東西線大手町駅B7出口直結
https://www.tstc.jp/tokyo/access.html
参加費
無料
定員
250名 ※定員に達し次第締め切らせていただきます。
お申込み

終了しました。

 

お問合せ先

日刊工業新聞社 「モノづくり日本会議事務局」
TEL :03-5644-7608
FAX :03-5644-7209
住所 :〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1(住生日本橋小網町ビル 3F)
E-mail :こちらをクリック