イベント開催予定一覧

終了 3月1日(木) 第18回 新産業技術促進検討会

テーマ

NEDO未利用熱エネルギーの革新的活用技術シンポジウム
-熱電変換技術の成果報告と最新動向-

趣旨・概要

徹底した省エネルギー社会の実現には、活用が進まず廃棄されている未利用熱エネルギーの高度利用が求められています。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)では、「未利用熱エネルギーの革新的活用技術研究開発」プロジェクトを推進し、運輸部門と産業部門の両部門において、未利用熱エネルギーを経済的に回収し有効利用する技術体系の確立を目指しています。本シンポジウムでは、未利用熱エネルギーを活用価値の高い電気エネルギーへ変換する熱電変換技術に焦点を当て、研究開発成果の報告、有識者の基調講演、パネルディスカッションを通じて、熱電変換技術の研究開発動向・市場動向に対する理解を共有し、今後の研究開発活動を加速するビジネスマッチングを期待します。

詳細
開催日
3月1日(木) 9:50~17:15
スケジュール、プログラム
9:50~9:55 ■開会挨拶
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 省エネルギー部
部長 渡邊 重信 氏
9:55~10:00 ■組合専務理事挨拶
未利用熱エネルギー革新的活用技術研究組合(TherMAT) 専務理事 赤穗 博司 氏
10:00~10:20 ■未利用熱エネルギーの革新的活用技術研究開発プロジェクトの紹介
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 主任研究員 今田 俊也 氏
10:20~10:40 ■基調講演 「省エネルギーの一層の進化に向けて」
株式会社住環境計画研究所 代表取締役会長 中上 英俊 氏
10:40~11:00 ■基調講演 「熱電変換を取り巻く環境について」
豊田通商株式会社 産業資材部 ネクストモビリティ部品資材G熱電チーム 中村 崇志 氏
11:00~11:20 ■基調講演「熱電変換の市場動向」
株式会社NTTデータ経営研究所
社会・環境戦略コンサルティングユニット
シニアマネージャー 竹内  敬治 氏
11:20~11:30 ■未利用熱エネルギーの革新的活用技術研究開発における熱電変換技術の取り組み
産業技術総合研究所 エネルギー・環境領域 研究戦略部長 小原 春彦 氏
11:30~11:50 ■評価技術開発-高性能熱電材料の探索研究における新しい試み
産業技術総合研究所 エネルギー・環境領域 省エネルギー研究部門熱電変換グループ
グループ長 山本 淳 氏
11:50~12:10 ■導電性高分子材料の高い熱電性能とモジュール試作
産業技術総合研究所 材料・化学領域 ナノ材料研究部門ナノ薄膜デバイスグループ 研究グループ長 石田 敬雄 氏
12:10~13:10 休憩
13:10~13:30 ■【特別講演】KELKの熱電発電モジュールと応用製品
株式会社KELK 専務取締役 八馬 弘邦 氏
13:30~13:50 ■【特別講演】製鉄所の排熱を利用した熱電発電技術
~JFEスチールの未利用熱活用の取り組み~
JFEスチール株式会社 スチール研究所 環境プロセス研究部長 鷲見 郁宏 氏
13:50~14:10 ■スクッテルダイト系熱電変換材料の開発
古河機械金属株式会社 技術統括本部 新材料開発部長 松枝 敏晴 氏
14:10~14:30 ■熱電変換によるIoT機器電源自立化と高性能熱電変換材料の開発
株式会社日立製作所 研究開発グループ
主管研究長 兼 日立東大ラボ長 松岡 秀行 氏
14:30~14:45 休憩
14:45~15:05 ■【特別講演】熱電発電による廃棄物燃焼排熱からのエネルギー回収の夢と現実
株式会社アクトリー 再生可能エネルギー研究センター センター長 増井 芽 氏
15:05~15:25 ■富士フイルムの取り組み -CNTを用いたフレキシブル熱電変換材料及びモジュールの開発-
富士フイルム株式会社 R&D統括本部 有機合成化学研究所 杉浦 寛記 氏
15:25~15:45 ■古河電工の取り組み-小さな炎で電気を起こす新たな技術をつくっています-
古河電気工業株式会社 研究開発本部 先端技術研究所 新領域育成部
部長 加藤 禎宏 氏
15:45~16:05 ■TherMATでのシリサイド開発並びに日本サーモスタットの熱電の対応
日本サーモスタット株式会社 取締役 技術部・開発部担当 甲斐 一到 氏
16:05~16:20 休憩
16:20~17:10 ■パネルディスカッション【市場創出に向けた今後の熱電変換技術開発の方向性】
モデレータ:産業技術総合研究所 エネルギー・環境領域 研究戦略部長 小原 春彦 氏
パネリスト:産業技術総合研究所 エネルギー・環境領域 省エネルギー研究部門
熱電変換グループ グループ長  山本 淳 氏
NTTデータ経営研究所 社会・環境戦略コンサルティングユニット
シニアマネージャー 竹内 敬治 氏
日立製作所 研究開発グループ 基礎研究センタ リーダ主任研究員 早川 純 氏
株式会社KELK 専務取締役 八馬 弘邦 氏
豊田通商株式会社 産業資材部 ネクストモビリティ部品資材G熱電チーム 中村 崇志 氏
17:10~17:15 ■閉会挨拶
国立開研究発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 理事 佐藤 嘉晃 氏

※プログラムは予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

主催/共催
主催:モノづくり日本会議 / 日刊工業新聞社
共催:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
会場

トラストシティ カンファレンス・丸の内
千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館11階  TEL 03-6212-5211
http://www.tcc-kaigishitsu.com/tcc-m/access.html
<最寄駅>
・JR東京駅 八重洲北口改札を出て左方向、日本橋口より徒歩1分
・東京メトロ 丸の内線・東西線・千代田線・半蔵門線 大手町駅 B7出口より徒歩2分

・東京メトロ 銀座線・東西線/都営浅草線 日本橋駅 A3出口より徒歩4分

参加費
無料
定員
280名 ※定員に達し次第締め切らせていただきます。
お申込み

終了しました。

パネラープロフィール

■株式会社住環境計画研究所 代表取締役会長 中上 英俊 氏

【略歴】

株式会社住環境計画研究所 代表取締役会長
1973年 東京大学大学院工学系研究科建築学専門課程博士課程を修了、博士(工学)。
同年、住環境計画研究所を創設、現在に至る。
日本学術会議連携会員、早稲田大学招聘研究員、東京工業大学大学院非常勤講師、
北九州市立大学大学院非常勤講師、経済産業省総合資源エネルギー調査会省エネルギー小委員会委員長、
環境省中央環境審議会専門委員、国土交通省社会資本整備審議会臨時委員他を務める。
専門分野はエネルギー・地球環境問題・ 地域問題。

■豊田通商株式会社 産業資材部 ネクストモビリティ部品資材G熱電チーム 中村 崇志 氏

【略歴】

1981 (昭和56)年1月25日生 三重県出身
2004年 名古屋大学 工学部 卒業
2006年 名古屋大学大学院 工学研究科 修士課程 修了
2006年~現在 豊田通商株式会社
2006年~2010年 非鉄金属のトレーディング・製品開発担当
2010年~2015年 新規事業開発部で熱電及び熱マネジメント技術開発 およびマーケティング担当
2016年~現在 熱電チーム チームリーダー

2010年~2015年 排熱発電コンソーシアム 副会長

■株式会社NTTデータ経営研究所 社会・環境戦略コンサルティングユニット
シニアマネージャー 竹内 敬治 氏

【略歴】

京都大学大学院工学研究科修士課程修了。大手シンクタンクなどで、通信、エネルギー、ITなどの分野の各種調査研究・開発プロジェクトに従事。2010年5月より現職。
2010年5月、エネルギーハーベスティングコンソーシアムを設立し、事務局を務める。
JST A-STEP 戦略テーマ重点タイプ「IoT、ウェアラブルデバイスのための環境発電の実現化技術の創成」プログラムオフィサー。
JST CREST・さきがけ複合領域「微小エネルギーを利用した革新的な環境発電技術の創出」領域運営アドバイザー。

■産業技術総合研究所 エネルギー・環境領域 研究戦略部長 小原 春彦 氏

【略歴】

1987年3月 東京大学大学院 工学系研究科 物理工学専修課程 修了
1987年4月 工業技術院 電子技術総合研究所 入所 極限技術部
1993年~1994年 ジュネーブ大学凝縮物性学科 博士研究員
2001年4月 独立行政法人 産業技術総合研究所 主任研究員
2002年4月 同 電力エネルギー研究部門 熱電変換グループ長
2009年~2011年 経済産業省 出向(産業技術環境局)
2012年4月 産業技術総合研究所 エネルギー技術研究部門 副研究部門長
2014年4月 同 研究部門長
2015年4月~ エネルギー・環境領域 研究戦略部 研究戦略部長(現職)

2013年11月~ NEDO「未利用熱エネルギーの革新的活用技術研究開発プロジェクト」プロジェクトリーダー

■産業技術総合研究所 エネルギー・環境領域 省エネルギー研究部門
熱電変換グループ グループ長 山本 淳 氏

【略歴】

1993年東京大学工学部材料工学科卒業後 、電子技術総合研究所に入所、熱電変換技術の研究を開始する。以来一貫して熱電変換技術の研究開発に従事し、産業技術総合研究所において、熱電材料、熱電モジュール、および関連する各種評価技術の開発をすすめる。2005年米国ワシントン大学客員研究員 パシフィック・ノースウェスト国立研究所客員研究員。2008年資源エネルギー庁 省エネ新エネ部 新エネ対策課/燃料電池推進室 課長補佐。2009年より現職である熱電変換グループの研究グループ長。日本熱電学会、応用物理学会、電気学会、日本金属学会会員。日本熱電学会理事。IEC-TC47/WG7国内委員会において熱電PJリーダー。

産業技術総合研究所 材料・化学領域 ナノ材料研究部門 
ナノ薄膜デバイスグループ 研究グループ長 石田 敬雄 氏

【略歴】

平成7年3月 大阪大学大学院基礎工学研究科博士後期課程化学系専攻修了
博士(工学) (大阪大学)
平成7年4月~平成8年3月 理化学研究所 国際フロンティア研究システム
平成8年4月~平成12年3月 アトムテクノロジー研究体(JRCAT)
平成12年4月より 工業技術院 機械技術研究所
平成10年12月~平成13年9月 科学技術振興事業団(JST)さきがけ21研究員
平成13年4月より 組織再編により産業技術総合研究所機械システム研究部門
平成22年10月 産業技術総合研究所  研究グループ長
現在に至る

専門分野 表面科学、有機・無機薄膜、分子エレクトロニクス 有機熱電材料

■株式会社KELK 専務取締役 八馬 弘邦 氏

【略歴】

1995年 東京大学大学院工学系研究科 産業機械工学専攻修了 博士(工学)。
1995年 コマツ入社、生産技術部門に従事。

2001年より KELK。製造課長、基盤技術部長、素子事業部長、熱電発電事業推進室長を経て、現在、技術統括部長。

■JFEスチール株式会社 スチール研究所 環境プロセス研究部長 鷲見 郁宏 氏

【略歴】

博士(工学)。
1991年 NKK(日本鋼管株式会社)入社。主に製鋼分野の研究開発を担当。
1997年 マサチューセッツ工科大学 客員研究員を経て、2003年 JFEスチール株式会社(川崎製鉄株式会社と統合)にて製鋼研究・技術開発、操業管理に従事。

2010年 経済産業省資源エネルギー庁 国際資源エネルギー専門官、2012年 JFEスチール株式会社技術企画部 地球環境Gr主任部員(部長)を経て、2014年 7月より現職。

■古河機械金属株式会社 技術統括本部 新材料開発部長 松枝 敏晴 氏

【略歴】

1985年 古河鉱業(株)入社 化合物半導体等の結晶材料の研究開発に従事
1989年 古河機械金属(株)に社名変更
1999年 研究開発本部 素材総合研究所(つくばに移転)
2012年 研究開発本部 ナイトライド事業室 副室長 窒化ガリウム基板開発に従事
2014年 開発本部 つくば総合開発センター 副センター長 熱電材料、結晶材料、無機材料等の開発に従事
2017年 技術統括本部 新材料開発部長 現在に至る

■株式会社日立製作所 研究開発グループ 主管研究長 兼 日立東大ラボ長 松岡 秀行 氏

【略歴】

1987年東京大学大学院物理学専攻修士課程終了後、株式会社日立製作所に入社。中央研究所で、半導体メモリの研究開発に従事。2004年同所ULSI研究部部長、2005年基礎研究所ナノ材料デバイスラボ ラボ長、2011年日立金属株式会社磁性材料研究所所長を歴任。ナノテクノロジー、材料事業のマネージャとして、2013年からは研究開発グループ 主管研究長を務めており、現在は日立東大ラボ長を兼務。Society5.0の実現に向けた研究に取り組んでいる。

■株式会社アクトリー  再生可能エネルギー研究センター センター長 増井 芽 氏

【略歴】

昭和61年4月 大阪特殊合金株式会社 入社 フェライト磁石・新製品の研究及び評価
平成9年2月 株式会社アクトリー  入社産業廃棄物処理設備に関する研究及び評価
平成27年4月 同社 再生可能エネルギー研究センター長に就任 廃熱エネルギー利用に関する研究開発に従事
現在に至る

■富士フイルム株式会社  R&D統括本部 有機合成化学研究所 杉浦 寛記 氏

【略歴】

2007年 東北大学大学院薬学研究科博士課程修了(2004年~2007年 日本学術振興会博士特別研究員)、

同年 富士フイルム(株)入社。専門は有機合成化学。有機エレクトロニクス関連の材料開発に従事。

■ 古河電気工業株式会社 研究開発本部 先端技術研究所 新領域育成部 部長 加藤 禎宏 氏

【略歴】

1988年 同志社大学大学院工学研究科修士課程 修了
1988年 古河電気工業入社 半導体製造に従事
2011年 メタル総合研究所 部長
2016年 先端技術研究所新領域育成部 部長 現在に至る

■日本サーモスタット株式会社 取締役 技術部・開発部担当 甲斐 一到 氏

【略歴】

2011年10月 日本サーモスタット株式会社 技術部部長に就任
2013年4月 同社執行役員 及び 開発部部長に就任
2014年4月 同社取締役に就任
(社外)
2013年5月 熱電変換技術研究組合理事長に就任
2013年10月 未利用熱エネルギー革新的活用技術研究組合 設立時より理事に就任

■日立製作所 研究開発グループ 基礎研究センタ リーダ主任研究員 早川 純 氏

【略歴】

1999年名古屋大学大学院工学研究科材料機能工学専攻博士課程終了後、株式会社 日立製作所中央研究所に入社。ハードディスク磁気ヘッド材料の研究開発に従事され、2003年から基礎研究所ナノ材料デバイスラボにて東北大学と共同で磁気ランダムアクセスメモリの実現に向けた磁気抵抗記録素子の研究を担当。
2012年から、熱電変換材料の研究開発のテーマリーダとして従事。
2015年からは、基礎研究センタ リーダ主任研究員として、熱電変換材料をはじめとするエネルギー変換材料の研究を主導している。

 

お問合せ先

日刊工業新聞社 「モノづくり日本会議事務局」
TEL :03-5644-7608
FAX :03-5644-7209
住所 :〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1(住生日本橋小網町ビル 3F)
E-mail :こちらをクリック