「CASEが創るモビリティー産業・社会」新モビリティー研究会

関西
開催日時
2020年2月21日 13:30
開催場所
KKRホテル大阪(大阪市中央区馬場町2-24)
CASEが創るモビリティー産業・社会

 自動車業界は、CASE(コネクテッド・自動運転・シェアリング・電動化)と呼ばれる技術トレンドによって100年に一度の大変革期を迎えています。今後、CASEが進展することで自動車を構成する素形材部品や技術基盤、自動車業界のプレーヤー、ビジネスモデルなどが変化し、自動車産業の構造が大きく変わることが想定されており、自動車関連企業や同分野への参入をめざす企業にはCASEを意識した事業展開や製品・技術開発などの対応が求められてきます。
 本講演会では、CASEの概要や国内外の動向、自動車産業の構造変化、CASE分野の製品・技術開発を進める企業の取り組みなどを紹介し、今後のCASE時代に何が求められるのか探ります。

■プログラム
13:30~13:35
▶あいさつ
日刊工業新聞社 取締役 大阪支社長
竹本 祐介


13:35~14:20
▶講演①
インテル株式会社 事業開発・政策推進ダイレクタ兼チーフサービスアーキテクト
名古屋大学COI未来社会創造機構客員准教授
野辺 継男氏


14:20~15:05
▶「CASE(電動化・自動運転・シェアリング)へのNTNの取り組み」
 現在、自動車業界はCASEに代表される環境変化に晒されている。これらは、環境問題・安全性向上と交通インフラの効率化、移動時間の有効活用を目的として進められていると考える。当社も新事業部を立ち上げ、電動化に対応する商品開発及び販売を推進している。反面、新事業にはリスクを伴う為、並行して、既存事業の収益性向上や、人員不足対応も必要不可欠と考える。今回は、以上2点について、当社の取り組みについて述べる。
 mhfxenv6rv7htzym9jdm_320_400-5ed82718.jpg
NTN株式会社 執行役 自動車事業本部副本部長
(兼)自動車事業本部 電動モジュール商品事業部長
亀高 晃司氏

 1982年エヌ・テー・エヌ東洋ベアリング(現NTN)入社。2019年執行役。入社後、実験及び応用設計部門を経て、1988年アメリカNTN販売に出向。2010年~2015年中国地区副総支配人。2015年より自動車事業本部副本部長、2016年より電動モジュール商品事業部長を兼務。

​15:15~16:00
▶「将来モビリティ社会へ向けた取り組み」
 "CASE"という言葉で代表される、百年に一度とも言われる自動車産業の大変革に対して、どのような新たな付加価値を創出できるのか。モビリティ・エネルギー・コミュニケーションの3軸からなる取り組みを紹介する。
 g3nb2u74wfyd7chvtvo5_320_400-e5738952.jpg
住友電気工業株式会社
執行役員 自動車事業本部副本部長
井上 雅貴氏

 1985年九大院工学研究科修士修了、同年トヨタ自動車㈱入社。2016年住友電装株式会社入社、2017年住友電気工業株式会社執行役員。18年より自動車事業本部副本部長兼務。福岡県出身、59歳。

16:00~16:45
▶「将来のモビリティー社会に向けた自動運転技術の開発」
 CASEの各領域で競争が激化する中で、トヨタがどのような取り組みをしているかを紹介。その後、将来のモビリティー社会への実用化を目指した自動運転技術の開発及び課題について語る。
 fcp2uytak2pzy7timp76_320_400-0d71b0f2.jpg
トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント株式会社
MaaS Planning ディレクター
松尾 芳明氏

 トヨタ自動車にて車両運動制御システムの開発及び普及に従事。その後、交通事故解析をもとにトヨタセーフティーセンスの技術開発シナリオ、普及方針を策定。2016年より自動運転技術企画を担当。 2018年にTRI-ADに移籍し現在に至る。

16:50~17:50
▶懇親会

■開催概要
日 時:2020年2月21日(金)13:30~16:45
会 場:KKRホテル大阪「銀河」(大阪市中央区馬場町2-24)
    https://www.kkr-osaka.com/other/access.html
定 員:300名
参加費:無料
主 催:モノづくり日本会議、日刊工業新聞社
後 援:大阪商工会議所

■申し込み
(定員に達し次第締め切ります)
https://a12.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=408&g=5&f=9

■関連記事
変革期到来 岐路に立つ車産業(4)小糸製作所社長・三原弘志氏(2020/1/17)
変革期到来 岐路に立つ車産業(3)デンソー社長・有馬浩二氏(2020/1/16)
変革期到来 岐路に立つ車産業(2)ヤマハ発動機社長・日高祥博氏(2020/1/15)
変革期到来 岐路に立つ車産業(1)スバル社長・中村知美氏 開発効率化へ提携活用(2020/1/14)
【動画あり】トヨタが作る実証都市、美しいデザインの向こうに乗り越える課題は大きい(2020/1/9)
変革2020 業界再編(2)自動車(下)クルマ、提携活発 CASE対応、コスト重く(2020/1/8)
ソニー、自動運転EV公開 CESで試作車(2020/1/8)
深層断面/“トヨタ居住ム(ism)”胎動 静岡に「コネクテッド・シティ」(2020/1/8)
変革2020 業界再編(1)自動車(上)クルマ、変わる勢力図 CASEが促す異業種連携(2020/1/7)
MaaSもCASEも大チャンス、総合商社が「クルマを攻める」(2020/1/4)
デンソー、CASE対応の専門部署 開発・営業効率化(2020/1/1)
深層断面/いすゞ・ボルボ包括提携 商用車、CASE対応加速(2019/12/23)
TRI―AD、新オフィス稼働 自動運転開発に力(2019/12/18)

プロフィール

カテゴリー

Top

読み込み中です