【WEB開催】モノづくり日本会議 新モビリティー研究会

その他
開催日時
2021年5月19日 14:00
開催場所
ウェブセミナー(Zoom)
■講演タイトル
 自動車産業激変、今年加速する5つの潮流
 
■概要
 2020年9月に、米加州のニューサム知事が2035年に州内で販売される新型車は「ゼロエミッション車」を義務づけると発表して以来、一気に環境規制の動きが強まってまいりました。それは米国だけでなく、欧州、中国、そして日本に於いても規制強化が叫ばれています。このように環境が激変する中、日本の自動車産業はどのような生き残り策を図ることが望ましいのでしょうか。自動車メーカー、自動車部品メーカー、電気・電子メーカーなどの変革を数多く支援し、日本初のe-mobilityコンサルタントである和田憲一郎氏が、今後どのような潮流が起こってくるのか、はたまたどう対応していけば良いのか、考えをご紹介いたします。
 
【開催日程】5月19日(水)
【開催時間】14:00~15:15
【プログラム】講演60分+質疑応答15分(予定)
※必ずご質問にお答えできるとは限りません。
【参加対象】モノづくり日本会議会員企業
 会員企業については下記にてご確認ください
 https://www.cho-monodzukuri.jp/memberNW
【開催方法】ZoomによるWEBセミナー
【参加料】無料
【参加手法】参加登録された皆様には、WEBセミナーにアクセスするためのURLを5月18日にメールにてお知らせします。
【登録締め切り】5月18日(火)12:00
【主催】日刊工業新聞社 モノづくり日本会議
 
 
■講演者
8vem9bsdrd8xocxpnbwu_320_400-e3d78588.jpg

 和田 憲一郎 氏
 日本初のe-mobilityコンサルタント
株式会社日本電動化研究所代表取締役
 
【プロフィール】
1989年に三菱自動車に入社後、2005年に新世代電気自動車の開発責任者に任命され「i-MiEV(アイ・ミーブ)」の開発に着手。開発プロジェクトが正式発足と同時に、MiEV商品開発プロジェクトのプロジェクト・マネージャーに就任。2009年にi-MiEV発売後、本社にてチャデモ協議会にも参画し、EV充電インフラビジネスを牽引。2013年3月退社。その後、株式会社日本電動化研究所を設立し、現職。
新聞・メディアに数多くコラムを寄稿しており、サンケイビジネスアイ「マネジメント新時代」、MONOist「和田憲一郎の電動化新時代!」などのコラムを連載中。「一般社団法人自動車100年塾」代表理事も務める。著書に『成功する新商品開発プロジェクトのすすめ方』(同文舘出版)がある。
 
◆お申し込みはこちら◆
https://a12.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=408&g=94&f=154&fa_code=23cdb26e36fd2daa8efd1f40d735e3ac
  •  
  •  

プロフィール

カテゴリー

Top

読み込み中です