【受付終了】工場のスマート化による次世代モノづくり ~AI・IoT・5Gの活用によって変わる製造現場~

東海
開催日時
2019年8月28日 14:50
開催場所
名鉄ニューグランドホテル
主 催
日刊工業新聞社、名古屋産業人クラブ、モノづくり日本会議

日 時
8月28日(水)14:50~17:10

場 所
名鉄ニューグランドホテル
(名古屋市中村区椿町6−9)
https://www.meitetsu-gh.co.jp/ngh/access/

定 員
200名

お申し込み
受付は終了しました。
お申し込みいただいた方には、抽選結果を20日にメールでお送りしましたのでご確認下さい。

プログラム
14:50~15:00
 主催者あいさつ
 日刊工業新聞社 社長
 井水 治博

15:00~16:00
 講演①
 「IoT/AI+5Gがもたらす我が国製造業へのインパクトと今後の対応」
 リーマンショックを契機とした、100年に1回の変化として新産業革命の台頭が期待され、3Dプリンタ、
Industrie4.0、AI、5G、半導体、自動運転などが注目を浴びてきている。本講演では、グローバルの事業
最前線で把握してきた内容をご紹介する。
 三菱電機株式会社 FAシステム事業本部 産業メカトロニクス事業部 技師長
 安井 公治 氏

16:00~16:10
 休憩

16:10~17:10
 講演②
 「Mazak iSMART Factoryによる次世代モノづくりとコトづくり」
 自社生産工場のスマートファクトリー化による高生産性の追求、この活動を通じた自社製品の工作機械および
付帯サービスの高度化、高付加価値化について、ヤマザキマザックの取り組みをご紹介させて頂きます 。
 ヤマザキマザック株式会社 執行役員 技術本部 ソリューション事業部 事業部長
 堀部 和也 氏

17:20~
 懇親会


講演者プロフィール

5nisfyn5tn37y4d94spr_320_400-e7012cd3.jpg
三菱電機株式会社 FAシステム事業本部 産業メカトロニクス事業部 技師長
安井 公治 氏
1982年  東京大学 工学部 物理工学科卒 
1989年  東京大学 工学博士/スタンフォード大学 客員研究員
1982年  三菱電機株式会社 入社
2012年- 三菱電機 本社 技師長
2014年- 内閣府SIPプログラムサブプログラムディレクタ
            「革新的設計生産技術」(2014年-2019年)
            「光・量子によるSociety5.0実現化技術」(2018年-)  

ofve6sfdb5gb6i8rgfik_320_400-aeb38c2f.jpg
ヤマザキマザック株式会社 執行役員 技術本部 ソリューション事業部 事業部長
堀部 和也 氏
1997年  名古屋工業大学 大学院 生産システム工学専攻 修了 
    同年  ヤマザキマザック株式会社に入社 
2003年  米国法人 Mazak Corporationに出向 
2014年  ヤマザキマザック株式会社 技術本部 技術商品企画室 室長 
2015年    同          技術本部 ソリューション開発部 部長 
2018年    同          執行役員 技術本部 ソリューション事業部 事業部長
 

プロフィール

カテゴリー

Top

読み込み中です